ペットの消臭スプレーは安全性が大事!【カンファペット】

ぐっず

ペットを飼っている方の中で消臭スプレーを使っている方って多いでしょうか?

私は仕事柄、色々なお客さんの自宅に伺う事が多いのですが、ペットを飼っているお客さんが結構多いんです。

そして最近すごく感じるのがそのお宅によって「臭い」が全然違うなって事なんです。

嫌な臭いの無いお宅は多分結構気を使って対策してるんだろうなと思うんですが、自分も気を付けねばと思い使っている消臭スプレーがあります。

猫の場合はグルーミングするのでどうしても口に入ってしまうリスクがあり、安全性の高い消臭スプレーが良いなと思って選びました。

トイレの練習中で失敗しちゃうにゃんこや、多頭飼いでちょっと臭いが気になるって飼い主さんのお悩みを解決できるかなと思います。

スポンサーリンク

ペットの臭いが気になるお宅とは?

生き物を飼っていればペットの臭いが多少なりともするのは当然だと思いますが、飼い主さんが気にしているか、していないかで随分な差になってくると思います。

ポイントとなってくるのは2つで「トイレ」と「慣れ」です。

猫は臭いの少ない動物

コチラの記事でもお伝えしていますが猫はとても綺麗好きな動物で汗もほとんどかかない事から、それ程体臭が気になるという事はないと思います。

猫のお風呂って皆どうしてる?必要なの?頻度は?入れ方は?
「猫にお風呂って必要なの?」って疑問に思った事ってありませんか?すごく嫌がるって話を聞いた事あるんですが汚れたり病気になってしまってお風呂に入れなきゃいけない状況もあるかもしれません。よそのお宅はお風呂をどうしてるのかな?と言う疑問にお答えします。

長毛種のにゃんこはトイレの時にお尻周りの毛が汚れてしまったりする事はあると思います。

お尻周りの毛の場合は事前にトリミングする等の対策もできるとは思いますが、粗相してしまった時は安全性の高い消臭スプレーが効果的です。

臭いの原因は?

やはり臭いの一番の原因はトイレですよね。

トイレをした後にすぐに片づけたとしても、おしっこが付いた「固まり切らなかった砂」を取りこぼしてしまって、キレイに取り切れていないとどうしても臭いは出てしまいますよね。

後はトイレの練習中で失敗してしまった時は、布団やカーペット、ソファなど中々臭いが取れない事があります。

猫のおしっこは体の構造的に「濃いおしっこ」をする様に出来ている為、どうしても臭いが強くなってしまうんですね。

一般的な消臭剤は臭いを匂いで誤魔化すタイプの物が多いのですが、臭いの元から分解して消臭する事ができなければすぐに臭いが戻ってきてしまいます。

人間は慣れる生き物

これは臭いだけではないのですが人間は恐ろしい程「慣れる生き物」です。

最初はペットの臭いを気にしていても、その内に本人は慣れてしまってペットの臭い自体が気にならなくなってしまいます。

その状態で猫の臭いに慣れていないお客さんが来ると、実は耐え難い「臭い」が家中に充満している事もあるかもしれません。

特に動物を飼った事のない方の場合は臭いに敏感かもしれませんね。

ペットの消臭スプレーは安全性重視

ごろん

その様な状況になった時に消臭スプレーの出番ですが、どの消臭スプレーを使うかが問題になってきます。

色々な消臭スプレーが販売されていますが成分までチェックして、安全性を確認して使っている方はそんなに多くないのではないでしょうか?

「有名な商品だから大丈夫!」なんて考えていませんか?

キャットフードの所でもお伝えしましたが「有名=安全」なんて事はありません。

猫のごはんの基礎的な事
日本ではあまり深く考えずに、簡単にごはんを選んでいる方がとても多いような気がします。その結果、海外のキャットフードの方が安心して与える事ができる物が多いと言うのが今の状況です。そんな現在のごはん状況や知っておいた方が良い情報をまとめてみました。

ちゃんと安全性を確かめた上で使う様にしたいですね。

危険な消臭スプレーとは?

ペットを飼っている方に絶対に使ってほしくない超有名な消臭スプレーがあるのでお伝えしたいと思います。

その名も「ファブ◯ーズ」です。

もはや知らない人はいないのではないかと思うぐらい超有名ですが、その安全性には疑問が残ります。

なぜ安全ではないのか?使われている成分はどの様な物なのか?詳しく見ていきましょう。

危険な成分とは?

日本の場合、消臭剤は「家庭用品品質表示法」の対象外なので台所用洗剤などの様に詳細な成分表示をする義務がありません。

ですのでよくわからない部分も多いのですがメーカーの公式ホームページでは「トウモロコシ生まれの消臭成分」を使っているとの記載があります。

更に除菌成分としては「Quat(クウォット)」を使っているとの事。

このQuatとは4級アンモニウム系除菌剤と言う化学物質の事で、「東京都健康安全研究センター」が2011年にマウスを使った試験を実施しています。

その結果Quatの毒性によりマウスの死亡率が増加する傾向がみられたと報告されています。

「4級アンモニウム化合物QUATのin vitro曝露によるマウス胚仔への影響」

化学物質によるアレルギー

実際にはマウスの試験の様に毎日、直接、経口するという事は考えにくいので、死亡率が増加するほどの影響は出ないかもしれません。

ただ化学物質を日常的に摂取する事で過敏症状があらわれ、アレルギー症状を発症してしまうリスクは確実に高くなってしまうでしょう。

ましてや人間よりも体の小さな猫であれば尚更です。

現にメーカーの公式ホームページでは「安全」と言いつつも

・使用時は換気をする
・目に入った場合は多量の水で目をすすぎ、十分に洗い流してください
・ペットに対して直接スプレーしないでください

との記載があるんです。

やはりペットもいる環境では安全性の高い消臭スプレーを使いたいですよね。

カンファペットとは?

凛々しい猫

そこでペットがいても安心して使える安全性の高い消臭スプレーを探した所、スゴイのを見つけたんです。

その名も「カンファペット」と言い、業界初「東京都ベンチャー技術大賞 奨励賞」を受賞した技術でニオイの原因を元から分解とホームページで紹介しています。

東京にある株式会社ハセッパー技研と言う会社が製造元ですが、どの様な成分でできているのか?本当に安全なのか?どの様な効果があるのか?を詳しくお伝えしていきます。

カンファペットの成分

まずカンファペットは何からできているのか?ですが成分はとてもシンプルで

・不純物を除去した純水
・次亜塩素酸ナトリウム(厚生労働省認定食品殺菌剤)
・酸性剤(厚生労働省認定食品添加物)

の3つから作られています。

特に注目なのは強アルカリ性の「次亜塩素酸ナトリウム」と酸性の「酸性剤」をそのまま混ぜ合わせると有毒な塩素ガスが発生してしまうので特殊な技術が必要な所です。

その安全に混ぜ合わせる『混和技術』が東京都より「ベンチャー技術大賞 奨励賞」を受賞した技術なんです。

これにより消臭除菌効果を高く持ちつつ、中性で安全と言う相反する効果を実現した消臭スプレーなんです。

カンファペットの安全性

では次に本当にカンファペットは安全なのかを確認していきましょう。

カンファペットは「強力消臭・強力除菌」という大きな効果がありますが、中性でまったくの「無害」である事が「財団法人 日本食品分析センター」の試験でも認められています。

試験結果

この様に安全性に関してはしっかり確認されているので、野菜・果物・水産加工品工場の衛生管理に使われていたり、大手の飲料製造業でも使われているんです。

除菌・除ウイルス効果

カンファペットは消臭するだけではなく除菌・除ウイルス効果もある事が確認されています。

代表的な消毒剤との比較だったり、どの様な菌やウイルスに対して効果があるのかを公式ページでは表にしています。

効果

かなり幅広い菌に対して効果がある事がわかりますね。

カンファペットを購入するには?

ではカンファペットを買いたいと思った時にどこで買えるのでしょうか?

あまりホームセンターやスーパーでは見かけないですよね?

↓↓こんなやつ↓↓

ボトル

どこで買えるのか?一番お得なのは?って所を見ていきましょう。

カンファペットが買えるのは?

実はカンファペットが買えるのは公式サイトだけなんです。

よく楽天やアマゾンで買えないんですか?って聞かれるんですが、どちらにも売っていないんですね。

更に公式サイトで購入すると嬉しいサービスがあります。

お得な「お試しセット」

公式サイトではさらに嬉しい事に初めての方限定で1世帯に1セット限り「お試しセット」が用意されています。

セット内容はカンファペット300ml(1580円)+詰替え用300ml(1380円)となっており、料金が1580円です。

つまり詰替え用は実質無料って事です。

そして送料も無料って所が嬉しいですよね。(沖縄県だけ660円となっています)

30日間の返金保証

もう一つおまけに特典として付いているのが「30日間100%返金保証」です。

商品の安全性と効果に絶対の自信があるからできるんだと思いますが、消費者からしてみれば試しに買ってみる際には安心できる制度ですよね。

もし「言っているような消臭効果が全然ないじゃないか!」って時は気兼ね無く返金してもらいましょう。

ペットの消臭スプレーは安全性が大事!【カンファペット】のまとめ

寝る二匹

今回ペットを飼っている方にオススメの消臭スプレーって事でカンファペットをご紹介しましたが、別にペットを飼っていない方でももちろん買ってみる価値アリだと思います。

・ペットの臭い
・トイレの臭い
・タバコの臭い
・生ごみの臭い
・靴の臭い
・スポーツ用品の臭い
・キッチン器具の除菌

等々、使いどころは沢山あると思います。

気になった方はコチラの公式サイトで詳細を確認してみて下さい。

ぐっず
スポンサーリンク
誰も教えてくれない猫の話

コメント